ここに気を付けて!MEO対策の注意点とは?

MEO対策を始めるにあたって、注意すべき点がいくつかあります。
誤った方法で対策すると、アカウントの削除や集客数減少などの可能性もあるので気を付けましょう。

まず、ビジネス名に過剰なキーワードを入れていないかを確認してください。
例えば、店舗名が「グーグル居酒屋」だった場合。ビジネス名を「グーグル居酒屋 安くて美味しい」や「グーグル居酒屋 24時間営業」のように余計な情報を詰め込んでいると、Googleマイビジネスのガイドラインに違反しているとみなされ、アカウント停止などの処分を受ける可能性があります。

次に注意するのは、口コミの管理です。
MEO対策において口コミは重要なポイントなので、多くの人に口コミをしてもらえるように促し、チェックし、返信をすることで、更に評価を上げることができます。

しかし、口コミが増えるほど管理が大変になるので、同じような返信内容になってしまうことも…。
機械的な返信内容では「店側にやる気がない」とマイナスな印象を与えてしまい集客にも影響が出かねません。
また、誹謗中傷の口コミが発生する可能性もあります。
Googleマイビジネスのガイドラインに違反した口コミであれば削除依頼ができるので、素早く対応するように注意しましょう。

MEO対策の注意点に気をつけながら、ぜひ競合と差を付けてみませんか?

弊社、株式会社ストアノではGoogleマイビジネスの活用、MEO対策のサポートなどを行っています。

お客様への最適なプランのご提案はもちろん、ご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です