Googleマイビジネスに追加する写真の編集方法とは

MEO対策において、Googleマイビジネスに写真を追加していくことは集客にも上位表示にも大きく影響しますが、今回は写真の編集についてご紹介します。

追加できる写真の種類には、概要、オーナー提供、ユーザー提供、360度、動画、店内、外観、、チーム、ID情報、ビジネスカテゴリによっては食品と飲料、メニュー、職場などがあります。


写真や動画の編集時の注意として、スタイルの調整(フィルタの適用など)は、枠線やテキスト、コラージュ画像などの要素を追加しない最小限の変更に限って認められます
重ね合わせるテキストまたは画像(ロゴなどの宣伝目的のコンテンツを含む)に関しては、全体の画像や動画の10%を超えてはならず、1つの端にのみ表示もとのコンテンツに関連するものでなくてはならず、目障りなものは許可されません。

さらに、マッサージ店や鍼灸院など、施術中の写真を投稿するときは、肌の露出が多いものは不適切なコンテンツと判断される場合があるので注意してください。

登録した写真には説明文をつけることができますが、説明文の追加はPCからは出来ず、スマホやタブレットからのみとなっています。
選定したキーワードを含めた文章を追加することで、Googleからの評価も上がりやすくなるため、写真の追加はスマホからがおすすめです。

写真を生かしたMEO対策で、ぜひ競合と差を付けてみませんか?

弊社、株式会社ストアノではGoogleマイビジネスの活用、MEO対策のサポートなどを行っています。
お客様への最適なプランのご提案はもちろん、ご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です